拾うものなし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

の、ビューティフル・ドリーマーって映画を見たんですが、
やっぱり うる星やつらのあのノリは良いですね!!
こういうハッちゃけた高校生活を送ってみたい。憧れます!!

もちろんその当時は若手だったのでしょうが、今みると声優陣が豪華やな~ 
今これだけの声優陣が一緒にアフレコしたらと思うと
制作側の声優陣に支払うギャラだけで頭を抱えそう・・・
どれくらいかかるかしらんけど。
いやー 面白かったー。

ラムちゃん作りたいっすね・・・
らんまも。

らんまと言えば実写化ですね。
もちろん期待してませんが、最近の実写化の波はなんなんでしょうね。
当たるわけないのになんでやるんでしょうね?
政治やアホな会社と同じで、決定権を持ってるのがショウモナイ人ばかりで下が苦労する。
そんな構図がありありと見えてしゃーないですね。

るろけんも 実写化か・・・
いや、絶対コケますってー怒 っていう猛者(俳優)がいてもいいのに。
ビバイエスマンwww 仕事になればなんでもイイ。
お金さえ貰えれば出来不出来は関係ない!!俺のせいじゃないし!!という
捻じ曲がったプロ根性が垣間見えますね。仕事選べないほどピンチなのか?
もう俳優陣が真剣に取り組んで演技も力いれてどうにかなる問題じゃないでしょう。
漫画だから面白いってことが何故わからないんだろう。

話はさらに変わるけど
もはや、グラビアアイドルとAV女優の境界線があまりなくなり(いい時代だ・・・)

逆に好きなグラビアアイドルのあられもない姿を観んがために もう不買運動したら良いんじゃないとも思えます。
芸能人もAV転身の為に消費者側が支えたら良いんじゃないかと。

売れなくなったら高額ギャラでHするて。親族の気持ちも考えんと。
普通に働いてくださいよwww 地道に。

話が脱線 脱線で、
何言ってるかわかりませんね。
他の事に文句言っても仕方ありませんが、
思ったことを口に出すのもまた ストレスをためない方法として。

今は、お仕事原型頑張ってます。
前よりも良い作品を。
手を動かし、考え、手を動かし、考え、完成させるのみですね。
みんなが可愛いものと思えるものを作るっていうのは難しいし、
2次のキャラクターを立体にして尚且つ納得させるというのは 本当に難しい。
燃えますね。

そういえば、
今、素材を変えてます。
スカルピーアレルギーがひどくって。
難しいですが、なんとかモノにしたいです。

来年夏は、兎小僧をリベンジすると思います。
久々にハッちゃけた造形を目指します!!
それまでに、お仕事でさらに勉強したいと思います!!


久々の更新で愚痴になってしまった・・・
反省。


スポンサーサイト

【2011/10/07 11:30】 | 未分類
トラックバック(0) |

ため込むのは良くありません。
挫折中orz
そう言った病を患っているので、特に過敏に反応しやすいのですが、ストレスは溜めても面白くもなんともないので、どんな方法でも良いので発散して下さい。ひどくしてしまうと、辛いのは自分だけですから。周りはまず理解してはくれません。大抵、こいつ、何甘えてんだと思われて無能の烙印を押されておしまいです。それでも最近はまだマシになってる様ですけどね。

それはさておき、実写化って何を考えているんでしょうね…。過度の3DCG化とか余程程度が良くないと逆に残念になってしまうのに。漫画のアニメ化ですら、見せ方造り方次第で駄作になるのに、それを実写って、一体…。日本の制作って元のキャラクターに似た人を選ぶとか言う気遣い無いし。演じる方もこだわりって薄いし。似せる気も無ければなり切ろうって意識も無いし、世界観を壊さない様に作ろうと言う原作に対する尊敬すら無いですからね。ああ、最後のはアニメでも多いですね。

そうそう、某フィギュアにOZさんのお名前を見ました。勝手な思い込みで申し訳ないのですが、自分の好きなOZさんの造形では無い、新たな一面を見たので、いろいろと難しいと言いながらそれを成せるOZさんはやっぱりプロなんだなと思いました。

今後もお仕事にプライベートにいろいろと大変でしょうが、くれぐれもお体にはお気をつけて下さい。


LGS
ニコ動の実写版ナルトのような作品を造ればいいんだよ。


初級者
OZ様、こちらでははじめまして。
白舞の画像を求めてお邪魔させて頂きましたが、タイトルのうる星やつらにつられて読ませていただきました。

ビューティフルドリーマー… 映画館でオールナイト上映(午前0時くらいまでの時間)で友人と二人、他の客を合わせても5、6人のほぼ貸切状態で観たことを思い出しました。

私の目前には客の影は見えず、大画面に映される映像にあたかも自分もあの世界に存在しているのではと思えるほどの没入感でした。

面堂君があの世界の秘密に気づくシーン、水面に空と雲が写る場面はとても印象深いです。あと、文化祭の前日準備ですね。私もあのバカ騒ぎはいつまでも続いて欲しいと思う時間でありました。

>今、素材を変えてます。

いきなり話題を変えてしまいますが、現在は何をお使いなのでしょうか?
私はポリパテ、エポパテでアレルギーが出てしまい、試しにスカルピーを使ってみたのですが、透け感のある色でディティールが掴みづらく、結局ポリパテとエポパテをポリ手袋、局所排気設備下で使っています。
グレースカルピーならばディティールが掴みやすいと思っていたのですが、スカルピーにもアレルギーがあると思うとちょっと使えないかもと思いまして。
もし、可能でしたら参考までに教えていただければ幸いです。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。